光触媒ではありません
長期消臭 / 抗菌抗ウイルス / 抗酸化

まだ光触媒消臭剤を使ってるんですか?

過去、家具や合板などから出てくるホルムアルデヒドやTVOCを分解する手段として光触媒が有効だと言われていました。しかし、試験データやカタログと違い効果が低い、効果がない。このような現実に多くのお客様が困っていました。

光触媒系消臭剤では効かない、なんとかしてほしい。

ナノテクコーティングメーカーとして中国を始めとした重度の室内空気汚染がある地域のお客様と真剣に向き合ってきた弊社がこのような状況をなんとかしたいという想いのもとに作り上げたのが次世代の自然派消臭コーティング「クリーンエアガード」です。

「クリーンエアガード」とは

「クリーンエアガード」は植物から抽出したフィトケミカルという抗酸化物質をメインに植物由来の水溶性炭素ともみ殻を焼成して精製した植物ケイ素,そして抗菌性を高めるために安全性の極めて高い銀を組み合わせた地球に、自然に、人に優しい消臭コーティング剤です。

シックハウスの原因になる有害揮発性物質やにおいのもとになる悪臭物質を分解します。

また、リラックス効果や抗酸化効果が得られることも確認されており、光触媒に代わるコーティング剤として世界中で使われています。

天然由来の優れた効果

<消臭効果>

光触媒では消えなかったリフォーム後のにおいや新車のにおいが消えるとして中国をはじめとして世界中で注目されています。
長期に消臭効果を発揮する為、においの発生源がわからない場合や揮発量が多い場合に最適です。
単に臭いにおいを消すだけの消臭剤としてだけではなく、目に見えない身体に害のある有害気体を分解して安心な空間を創り出せるコート剤です。

■実際のリフォーム現場での例

化学物質施工前[μg/m3]施工後[μg/m3]分解率(%)
ホルムアルデヒド39.44.887%
アセトアルデヒド714.993%
トルエン400.013.296%
キシレン83.08.7未満89%
エチルベンゼン70.83.8未満94%

<抗菌抗ウイルス>

フィトケミカルの持つ自然由来の抗菌効果をさらに高め、抗ウイルス効果まで発揮するために特別に安全性が極めて高い銀コロイドを配合しました。

■一般社団法人ニッセンケン品質評価センターによる抗菌試験

菌種区分生菌数の対数値抗菌活性値(R)
R-Ut-At
黄色ぶどう球菌塗布済み検体[24時間培養後](At) < -0.20> 4.7
大腸菌同上同上(At) < -0.20> 6.2

〇JIS抗菌効果:抗菌活性値(R)≧2.0

■一般社団法人ニッセンケン品質評価センターによる抗ウイルス試験

ウイルス区分
感染価対数値抗ウイルス活性値【Mv】
Log(Vb)-Log(Vc)
1
 
対象飼料24hr反応後Log(Vb) 5.503.5
原品(塗布済み飼料)24hr反応後Log(Vc) 2.00

【参考評価基準(JIS L 1922)】
3.0 > Mv ≧ 2.0 : 効果あり
Mv ≧ 3.0 : 十分な効果あり

<抗酸化>

フィトケミカルは抗酸化作用=有害な活性酸素を消去するとして、食品の鮮度維持、素材の劣化防止に効果を発揮することが確認されています。実際に果物や食材を使用した鮮度保持デモでは時間の経過とともに通常の袋は酸化=腐食していくのに対し、フィトケミカル加工済みの袋は一定の鮮度維持がされているのが確認できました。※下部表参照。

今回、このフィトケミカル成分をコーティング剤として配合し、壁面や天井に吹付けすることで室内空間への抗酸化効果が期待できます。
実際にフィトケミカル成分を建材として使用した際、未使用の場合と比べ、相対的に集中力が向上した、リラックス効果が得られた等の報告もあります。

製品詳細や価格について

お気軽にご連絡ください。
TEL:03-5820-1665 / FAX:03-5825-6504